work

2019-02-06

Workshop

ファブリケーター(Mグレード)

課題:新入社員が多く、鉄骨工事のおもしろさがつかめていない
施策まずは基礎知識を押さえていただくため、部門別に研修や確認テストを作成し実施しました。また全社一斉に模型作成のワークショップも行い、実際の製作の流れを手を動かしながら理解していただくとともに、部門を超えた交流もはかり、コミュニケーションの場となりました

Coaching

ファブリケーター(Mグレード)

課題:現場の対応力に欠ける
施策基礎知識の研修と併用して、経験豊かなコーチ陣によるリアルタイムのコーチングとモデルチェックにて実案件を元にした教育を行いました。また、コーチングやチェックで発見した問題点などは研修で共有することで、より現場のリアルな課題に沿った教育に相乗効果が発揮されました

Workshop

ファブリケーター(Hグレード)

課題:社内の標準を理解していない
施策製作要領書の周知を目的に定期的な研修を行いました。我々が内容を解説するだけでなく各自が「説明できる」レベルまで落とし込むことで内容の理解に努めました。製造にあたる一人ひとりまで要領書の内容が周知されることにより、全体参加での品質向上をはかりました