【BR vol.134】次の100年に向けて

こんにちはウシキです

この業界で育てていただき

さまざまな方のお世話になってきました

感謝してもしきれません

今日まで数々の失敗を経験しながらも

何とか今も働かせていただいておりますのは

単に「誠」を貫いてきたからだと思っております

先に述べたように、

多くの方々に支えられてやってきました

何のために働くのか

学生の時から愛読し

人生の指針としてきた一冊

北尾吉孝様の『何のために働くのか』をご紹介します

下記画像クリックでAmazonにとびます

本書は、私のようなような浅学非才の身で触れるのも憚られるほどの名著なのですが、

ぜひ皆さまにお手にとっていただきたく

印象に残った点をご紹介させていただきます

つまり、志とは理想を掲げてリーダーシップを発揮して大衆を引っ張っていく。そういう責務を持って、世のため人のために尽くすものだと私は定義しています。

◉正しい考え方と正しい実践

⇒次の100年に向けて今の自分がやるべきことをやるのみ

こんにちは ウシキ です本日は今年の大河にも取り上げられます渋沢栄一翁の『現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)』をご紹介します私淑する経営者からは大体名前のあが…
ustyleblog.com
あわせて読みたい

人間は仕事を通じて自分自身を磨き、高めていくことができるのです。何があっても動じずに自らの意志を貫き通せるような胆識ができあがるまで、自分を磨いて、成長し続けなくてはいけません。安岡先生の言う「風韻」を発するような格調の高い人間になるまで、やり続けなくてはなりません。

◉天から与えられた使命

⇒毎回の仕事を通して1mmでも成長する 仕事以外の時間も仕事のために最大限の準備、努力を

こんにちは U-style です本日は、私淑しております北尾吉孝さんによる『出光佐三の日本人にかえれ』をご紹介します一九四五年八月十五日、日本は終戦を迎えた。翌…
ustyleblog.com
あわせて読みたい

才能に恵まれ、それなりの教育を受け、経験ムも積んで指導的な立場に立とうという人は、決して事なかれ主義に陥ってはいけません。世のエリートとして言うべきことを言うのは、自分がこの世に生まれた一つの責務だと考えるべきです。自分の発言によって、社会をよりよい方向に導いていこうとする意欲がなくてはいけません。

◉発言することも社会における責任

⇒研修、システムなどのアウトプットを通じて確固たるメッセージを発信し続けること

【BR vol.116】来たときよりも美しく
こんにちはウシキです なかなか海外にいくことができない状況ですが、 仕事などでもオンラインが進むにつれ 海外の方とご一緒する機会が圧倒的に増えました シン・ニホ…
sou-suke.com
あわせて読みたい

次の100年に向けて

中国古典に裏打ちされた確固たる信念や

考え方を非常に尊敬しております

こんにちは U-style です私淑しております北尾吉孝様の『出光佐三の日本人にかえれ』を以前ご紹介させていただきました今回は何回も読み直しております、『君子を…
ustyleblog.com
詳細はこちら

次の100年に向けて自分のやるべきことに全力で取り組んでいこう

そんな気持ちにさせてくれる一冊です

ぜひ読んでみてください

下記画像クリックでAmazonにとびます

最近読んでよかった本

1位『何のために働くのか

【BR vol.134】次の100年に向けて
こんにちはウシキです この業界で育てていただき さまざまな方のお世話になってきました 感謝してもしきれません 今日まで数々の失敗を経験しながらも 何とか今も働か…
sou-suke.com
詳細はこちら

2位『天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ (日本経済新聞出版)

【BR vol.131】なぜ犬かだって?仕方ないだろ、人生は配られたカードで勝負するしかないのさ
こんにちはウシキです 会社や組織で働いている人にとって 職場での人間関係の悩みは 多かれ少なかれあるのではないでしょうか https://ustyleblog.…
sou-suke.com
詳細はこちら

3位『クリティカルチェーン

【BR vol.129】これしかない!
こんにちはウシキです プロジェクトに関して様々学ばせて頂く中で TOCやCCPMの有効性を非常に実感しております https://ustyleblog.com/…
sou-suke.com
詳細はこちら

4位『メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)

【BR vol.122】人生に最高の武器を
こんにちはウシキです 突然ですがメモはとっていますか? おそらくとったことのない人はいないであろうと思われますが、 メモは取り方によってはとてつもなく恐ろしいパ…
sou-suke.com
詳細はこちら

5位『TOCクリティカル・チェーン革命―画期的なプロジェクト期間短縮法

【BR vol.120】プロジェクトに革命を
こんにちはウシキです 実務に携わる中でも、研修を行わせていただく中でも痛烈に感じているのが プロジェクト管理の難しさです 一方でこれほど素晴らしいテーマはないな…
sou-suke.com
詳細はこちら

6位『道をひらく

【BR vol.125】こんな時だからこそ
こんにちはウシキです ワクチンの普及に伴い、 少しずつ現状に変化の兆しが見えてきた昨今ですが まだまだ安心はできない状況です 道をひらく その中でも大事なことは…
sou-suke.com
詳細はこちら

7位『1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書

【BR vol.110】心に火を灯す
こんにちはウシキです 読みたい本があったり、読書をしなきゃいけないとわかっていても 慌ただしい日々で中、なかなか時間を取れないなんてこともあるのではないでしょう…
sou-suke.com
詳細はこちら

8位『シン・ニホン AI×データ時代における日本の再生と人材育成 (NewsPicksパブリッシング)

【BR vol.116】来たときよりも美しく
こんにちはウシキです なかなか海外にいくことができない状況ですが、 仕事などでもオンラインが進むにつれ 海外の方とご一緒する機会が圧倒的に増えました シン・ニホ…
sou-suke.com
詳細はこちら

9位『FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

【BR vol.112】知識のアップデート
こんにちはウシキです 今の自分の知識は最新だと自信を持って言えますか? 私はこれから子供たちが学校で教育を受けて世の中に出ていきますが 私たちは学校を卒業してか…
sou-suke.com
詳細はこちら

10位『TOC/CCPM標準ハンドブック クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント入門

【BR vol.124】業界の課題を取り除く
こんにちはウシキです この業界に携わらせていただき さまざまな問題を見てきました 今の私自身としては「プロジェクト」に関して一つの答えを見つけたいと日々学んでお…
sou-suke.com
詳細はこちら
ウシキ
ウシキ

ささやかながら鋼構造ジャーナル様に広告のご協力をさせていただきました!
探してみてください!笑

今是新